県士会カレンダー


兵庫県言語聴覚士会ニュース


11月10日中播磨ブロック研修会を実施いたしました。

【日時】平成29年11月10日(金)19:00-21:00
【講師】結ライフコミュニケーション研究所  理事 高橋宜盟氏
「はじめてのICT入門」
指一本で広がる可能性を、コミュニケーションの最前線で働く言語聴覚士の皆様自身が体験してみませんか?ICTをもっと身近に感じて、世界を広げてみる、いい機会になると思います。当日は、ICT機器での支援に取り組んでいる、結ライフコミュニケーション 高橋 宜盟氏 に、ICTを具体的に生活・福祉・リハビリテーションの場で活用しているのか、等についてお話しをいただきます。小児から成人まで、すべてのひとのコミュニケーションを楽にできる支援を、実際に機会を体験しながら、みんなで学んでいけたらと考えています。
【感想】
本日は兵庫県言語聴覚士会中播磨ブロックの研修会に参加してきました。テーマは「はじめてのICT入門」、講師にオフィス結アジアの高橋先生をお招きしての講演&体験でした。オフィス結アジアは県士会の賛助会員の申請もしていただいています。今回は多くの指電話導入例もお示しいただきとてもわかりやすく解説していただきました。お話の中で強調されていたのは「決して諦めない、決めつけない」姿勢と「ICTは誰でも楽しく導入できる」もの、そして「どんなに機器が進んでも最後は人」ということでした。参加者は20名近くでしたが、皆熱心に聴き入っていました。会長になって1年半が経ち全ブロックの研修会に参加するという約束も後は西播磨ブロックだけとなりました。色々なブロック研修会に参加させていただく度に感じるのはやはり人の繋がりの大切さです。またいろいろなブロックに参加させていただくつもりですが、嫌がらずにうけいれてください。講師の高橋先生、今後ともよろしくお願いします。

【講義PDF】高橋様より当日の配布資料の一部を会員専用ページに掲載してもよいと許可をいただきました。
ご覧くださいませ。
ICT入門1
ICT入門2

10月23日神戸東西ブロック合同勉強を実施いたしました。

【日時】平成28年10月23日(日)13:00-16:00
【講師】株式会社コンパス 永来努先生
【参加者】29名(会員27名、非会員2名)
【感想】
本日の研修会では患者様の姿勢を見る時には上半身だけでなく、土台となる下半身を見ることの大切さを実感することができました。その際に重要となる支えの場所、支持基底面、重心という3つのポイントを実技で体験しながら教えていただき、とても理解しやすかったです。食事場面や移乗動作など臨床で活かせる場面がたくさんあると思うので、ST間だけでなくPT・OTや他職種とも積極的に連携を図りながら実践していきたいと思います。

 西記念ポートアイランドリハビリテーション病院 武原佑実

      


2016年神戸市西区健康福祉フェア実績報告
実績報告書
第20回西区健康・福祉フェアに参加して(感想文)


2016年言語聴覚士学会ポスター課題「 兵庫県内の失語症友の会活動状況実態調査」

第1報
第2報

2017年STパズル(頭の体操にお使いください)
ナンプレST版
ナンプレST版(解答)
ナンプレST2
ナンプレST2 (解答)
五字熟誤
五字熟誤(解答)
単語完成
バトンリレー
シークワーズ風



兵庫県士会会報
会報39号
会報40号
会報41号
会報42号
会報43号
会報44号
会報45号


2016診療報酬改定の要点
 中医協 総―2 27.12.2、中央社会保険医療協議会総会(2.10)議事次第より
 2016.2.12 兵庫県言語聴覚士会 職能部・広報部
 ⇒こちらのPDFをご覧ください。

STマップ

東播磨地区ST MAP (google)
兵庫県小児ST (Excel)